春月夜:ちうねチャイムと月がとっても綺麗 26日

春月夜:ちうねチャイムと月がとっても綺麗
春月夜:ちうねチャイムと月がとっても綺麗

26日の帰りに名古屋市立平和小学校に寄りました。春月夜で平和小学校のシンボルの「ちうねチャイム」と月のコラボレーションがとっても綺麗でした。

春月夜:ちうねチャイムと月がとっても綺麗
ちうねチャイムと月
菜の花 平和小学校
名古屋市立 平和小学校
名古屋市立 平和小学校

杉原千畝は、1900(明治 33)年1月1日に、岐阜県武儀郡上有知町(こうずちちょう、現在の美濃市)に誕生した。父・好水(よしみ)は税務官吏で、上有知町の税務署に勤めていた。一家は、近くの仏教寺である教泉寺の借間に住んでいた。同寺は高台にあって見晴らしが良く、眼下に(字) 千畝の広大な畑が見えた。名古屋市古渡尋常小学校(現・名古屋市立平和小学校)へ転入する。1912(明治 45)年、尋常小学校を卒業した千畝は、愛知県立第五中学校(現・愛知県立瑞陵高等学校)に進学し、1917 年(大正 8)年に卒業した。
当時、千畝は現在の中区平和一丁目付近に家族で住んでいました。千畝が 16 歳の時、家族は京城(現在の韓国・ソウル)に引っ越すことになりましたが、千畝は第五中学校卒業まで約 1 年だったため、千畝は日本に残り、現在の中川区五女子に下宿をしていました。

外部リンク

関連記事