ひまわりボーイズ 榎前せせらぎ ひまわりまつり

”ひまわりボーイズ”・”ひまわりガールズ”

9月13日(土)、安城市榎前町で行われた「せせらぎひまわりまつり」で
”ひまわりボーイズ”・”ひまわりガールズ”として紹介していただきました。

神谷学 安城市長挨

神谷学安城市長挨
今年の榎前のヒマワリ達

京都府立植物園での名月の鑑賞夕べ・観月&音楽会

京都府立植物園 の名月の鑑賞夕べ・観月&音楽会


中秋の名月9月19日、京都府立植物園の名月の鑑賞夕べ・観月&音楽会に行ってきました。

芝生に寝っ転がって、月光を全身に浴びて、古楽などの生演奏の音楽を堪能しました。

京都府立植物園での名月の鑑賞夕べ・観月&音楽会

ル・クプル 藤田恵美さん

京都府立植物園での名月の鑑賞夕べ・観月&音楽会

大見正衆議院議員 とともに 衆議院法務委員会の傍聴後

大見正衆議院議員とともに

衆議院法務委員会の傍聴後、法務委員会委員である大見正衆議院議員 とともに、議員会館にて。左は杉山程彦弁護士(平成25年4月19日)

三人の男が立っています。榊原平 大見正衆議院銀

関連リンク

せせらぎ・ひまわりまつり榎前町

せせらぎ・ひまわりまつり

 ひまわり畑を見に、榎前町せせらぎ・ひまわりまつりに2013年9月15日に行われた行ってきました。

せせらぎ・ひまわりまつり:榎前ひまわり畑(平成25年9月15日撮影)

 これから台風だというのに青空も見え、ひまわりは正面に顔を向けまっすぐ立っていました。

 ひまわり畑は、開けた平野の田園風景とも調和もとれ、ここが埋立て処分場だったことをすっかり忘れていました。 

せせらぎ散策路(平成25年9月15日撮影)

 せせらぎ散策路ではきらきらと明治用水の水の流れにくるくると水車が回り、そこに添えられた赤い彼岸花が、心を癒してくれました。

大勢の人が賑やかなまつりを楽しむ中で、みたらし団子のおもてなしも受け、嬉しい気持ちになりました。

 榎前では、「共働共栄」「自分たちで考え努力する」という日本デンマーク安城の開拓者精神が生き続け、美しい景観と豊かさを守っているということを実感させてくれました。

関連リンク

エミール・クラウス とベルギーの印象派展

エミール・クラウスとベルギー印象派展
Emile Claus and belgian Impressionism
エミール・クラウス とベルギーの印象派展 碧南市藤井達吉美術館

エミール・クラウス とベルギーの印象派展 チケット

エミール・クラウスとベルギーの印象派展、記憶残すために、図録と絵葉書を買ってきました。

″Advance Run″ 星ヶ丘から今池まで

ジョギング・イベント″Advance Run″にエントリーし、名古屋・星ヶ丘から池下までジョギング。

大勢のスポーツ服の男たちがポーズを決めています。 榊原平 大塚耕平
スタート地点・三越星ヶ丘店前での集合写真(平成25年7月7日
ゴールの今池・ガスビル前での集合写真。大村秀章愛知県知事と大塚耕平参議院議員 も一緒(平成25年7月7)


ゴールにて久しぶりに大村 秀章 愛知県知事にお会いし、挨拶を交わし、感想など会話しました。

関連リンク

衆議院法務委員会の審議を傍聴

 平成25年4月19日に衆議院の法務委員会で行われた参考人意見陳述を傍聴してきました。

 親子問題に関して棚瀬孝雄中央大学大学院教授さんらのとても重要な意見を間近かで聞くことができてました。

 傍聴後、国会の向かいに隣接する議員会館の方で、衆議院の法務委員で地元選出の大見正・代議士と親子の引離し問題についてお話させていただきました。引き離し弁護士の実例をフジテレビ放送などを交えてお話をし、意見交換することができました。今後、法制化へのきっかけとなることに期待したいです。

三人の男が立っています。榊原平 大見正衆議院銀
委員会傍聴後、大見正衆議院議員(衆院法務委員会委員、地元愛知13区選出)と杉山程彦弁護士、榊原平 衆議院議員会館にて(平成25年4月19日)
衆議院法務委員会傍聴券(平成25年4月19日)

オランダ王国大使公邸のお庭を見学

4月13日、東京港区芝にあるオランダ王国大使の公邸を見学しに行ってきました。 書籍「死ぬまでに見たい 洋館の最高傑作」にも挙げられている美しい洋館を実際に間近に見ることができました。

[img_assist|nid=391|title=|desc=|link=none|align=right|width=450|height=450]

[img_assist|nid=383|title=|desc=|link=none|align=right|width=450|height=450]

[img_assist|nid=382|title=|desc=|link=none|align=right|width=450|height=450]

[img_assist|nid=387|title=|desc=|link=none|align=right|width=450|height=450]

[img_assist|nid=392|title=|desc=|link=none|align=right|width=450|height=450]

[img_assist|nid=390|title=|desc=|link=none|align=right|width=450|height=450]

[img_assist|nid=388|title=|desc=|link=none|align=right|width=450|height=450]

 4月13日、東京港区芝にあるオランダ王国大使の公邸を見学しに行ってきました。 書籍「死ぬまでに見たい 洋館の最高傑作」にも挙げられている美しい洋館を実際に間近に見ることができました。

\r\n\r\n

3日に引いた大吉のおみくじ

何事も

心を正直に強く持ち

物事に退屈せず

信神怠らず勉めれば

時到りて

後にはおおいに

仕合せよくなります

騒がずに時を待ちなさい

3日に娘と引いた大吉のおみくじです

投稿日:
カテゴリー: ブログ

元旦、お雑煮づくり

あけましておめでとうございます。鍋に昆布と鰹節を入れて沸騰させてみた

鶏肉としめじとかまぼことにんじんを入れてみた

グリルで焼いたお餅を入れてできあがり

投稿日:
カテゴリー: ブログ

福島浩彦 消費者庁長官 大事な事は市民が決める

日進でのご縁のある方々からの声をかけられて、福島浩彦・消費者庁長官・前我孫子市長の講演会「大事なことは市民が決める!」に参加してきました。地方自治は、二元代表制(首長と議会)と“市民参加”でなりたってる、という話でした。

 大事なことは市民が決める!-市民と行政でつくる豊かな公共 -

  1. 市民の公共をつくる
  2. 市民の政府をつくる
  3. <市民主体>と<市民の政府>の連携
  4. 市民が主体の元気な地域づくり

福島浩彦・消費者庁長官・前我孫子市長とともに

男が二人立っています。榊原平 福島浩彦

豊明市での講演会「大事なことは市民が決める!」において(平成23年7月30日・豊明市)

外部リンク

ティエリーコンシニ氏 ハーグ条約締結にあたって特別法制定が大事

ハーグ条約締結にあたっては

「ハーグ条約締結にあたって、すぐに特別法制定することが大事。そして共同親権導入を・・・」ティエリ・コンシニ在外フランス人会議議員によるお話。2月20日(日)、東京都内某所で。

ティエリ・コンシニ氏 ハーグ条約締結にあたって特別法制定が大事

ティエリー・コンシニ氏とは

関連リンク

伊勢神宮に参拝 お世話になる日進市議とともに

伊勢神宮に参拝

伊勢神宮に参拝 してきました。お世話になってる日進市議の山根みちよさんからのお誘いがあって、2011年1月15日に一緒に揃っていってきました。

伊勢神宮を参拝 男性が先頭に、女性二人と年配の男性が歩いています。橋が見えます。榊原平 山根みちよ
伊勢神宮を参拝 山根みちよさんと榊原平
伊勢神宮を参拝 女性二人と男性が立っています。榊原平 山根みちよ
伊勢神宮を参拝 山根みちよさんと榊原平
伊勢神宮を参拝 男性が木に触っています。榊原平 
伊勢神宮を参拝 榊原平
伊勢神宮を参拝 鳥居が見えます
伊勢神宮を参拝

伊勢神宮そばの赤副ぜんざい

伊勢神宮を参拝 赤副ぜんざい
伊勢神宮を参拝 赤副ぜんざい

山尾しおり衆議院議員国政報告会お手伝い

山尾しおり衆議院議員国政報告会

12月11日(土)、現在、日進市議会議員で次期愛知県議会議員選挙の民主党公認候補である山根みちよさんのボランティアスタッフとして、日進市民会館で行われた国政報告会のお手伝いをしてきました。
日進市の地元国会議員である山尾しおり衆議院議員とゲストスピーカとして蓮舫 行政刷新担当大臣が国政報告を行いました。 様子をビデオに撮影しYouTubeにアップしましたのでご覧下さい。

山尾しおり衆議院議員とともに(榊原平)


関連リンク

愛知県政へ向けた”決意の挨拶”、山根みちよ日進市議
山尾しおり衆議院議員国政報告会 蓮舫 行政刷新担当大臣、日進市にきたる!
山尾しおり衆議院議員国政報告会 山尾しおり衆議院議員の1月ご出産へ向けて “安産祈願。頑張ろう”コール大塚耕平参議院議員

山尾しおり衆議院議員国政報告会 山尾しおり衆議院議員、出産間近だけど

昭林ホールフェスタ、城南詩吟愛好会

昭林ホールフェスタ

安城の昭林コンサートホールでおこなわれた昭林ホールフェスタで詩吟の朗詠を発表しました。今年は石川丈山作の『富士山』を吟じました。

男が四人立ってマイクにむかっています。榊原平、杉浦武雄

富士山 石川丈山作

仙客来遊雲外巓
神龍棲老洞中渕
雪如丸素煙如柄
白扇倒懸東海天
仙客来たり遊ぶ雲外の巓
神龍棲み老ゆ洞中の渕
雪は丸素の如く煙は柄の如し
白扇倒しまに懸る東海の天
男たちが立って記念撮影をしています
昭林ホールフェスタで詩吟愛好会の発表会(榊原平、大西健介衆議院議員、杉浦武雄)、
男が6人立っています。城南詩吟愛好会。榊原平、杉浦武雄
石川丈山 富士山 七言絶句
榊原平、杉浦武雄

ハーグ条約と法整備を求めて外人らと共に陳情活動

ハーグ条約

大勢の外国人の片親たちが立っています 榊原平
外国人らとともに衆議院第一議員会館8階にて。私、榊原平は左

 横浜でAPEC首脳会合が開かれるのに合わせて、2010年11月12日、東京永田町の議員会館で、片親による引き離しで親子交流が途絶えてしまった外国人および日本人とともに,日本のハーグ条約の批准と国内法整備を求めて,議員事務所を陳情してまわりました。

日本の国会議事堂


議員事務所毎に反応の良し悪しをこちら側で勝手に評価して○△×で付けさせて貰いました。

評価は相対的なものです。協力的な議員には声を今後も掛けてい来ます。私がいたチームの担当分では馬淵澄夫・議員事務所の対応がよかったです。女性の秘書さんが問題をよく理解していました。

大勢の外国人らが立っています。

関連リンク

ティエリー・コンシニ/在外仏人会議議員と 議員会館

ティエリ―・コンシニ 在外仏人会議議員とともに 榊原平 20101109

「在外フランス人会議」の議員 でもある ティエリー・コンシニ (Thierry CONSIGNY)氏と永田町(東京)の参議院議員会館でお会いしました。(11月9日,2010年)

ティエリー・コンシニ (Thierry CONSIGNY)氏在外仏人会議議員

フランス人男性と日本人男性が立っています。 ティエリ―・コンシニ氏と榊原平 参議院議員会館で
ティエリ―・コンシニ 在外仏人会議議員とともに 榊原平 20101109


フランスの上院議会の議席数は331人で、この内にフランス在外投票枠が12議席あります。これを選出するのが「在外フランス人会議」を構成する150人の選挙人で日本に3人が割りあてられてるとのこと。「在外フランス人会議」は上院を選出する母体となるだけでなく大統領に立候補する者の推薦人にもなる政治的役割をもつほか、意見具申権は上院下院の権限に匹敵とのことで、政府は在外フランス人に利害のある法案に関して在外フランス人会議に諮問する事が多いとされます。
「ティエリー・コンシニ氏が国家功労勲章シュヴァリエを受章」なんていう記事もありました。⇒http://www.ambafrance-jp.org/spip.php?article2716

関連リンク

“片親疎外症候群PASとは?” 青木聡 大正大学

片親疎外症候群(PAS)

10月30日、東京の新橋福祉会館での後藤富士子・弁護士の主催のシンポジウムに参加してきました。

このシンポジウムでの青木聡・大正大学准教授による片親疎外症候群(PAS)についてのレクチャーを映像にまとめてみました。

関連リンク

”堀川の奇跡”荒瀬校長を招いたフォーラムを開催、可児名城大学で

堀川高校の奇跡

201009121607000

9月12日(日)に私が理事を務めるNPO法人てのひらの会で京都の堀川高校の荒瀬克己校長を招いて「~学校改革のプロに学ぶ~こどもの芽を伸ばすヒントを見つけませんか?」と題する教育フォーラムを開催しました。スタッフとして大学生も20人ほど集まり、当日の参加者も100名を超えました。

[img_assist|nid=238|title=荒瀬校長とともに|desc=左が荒瀬克己校長、右が自分、榊原平|link=node|align=right|width=280|height=240]

米国大使館フレンドシップデー2010へ

米国大使館フレンドシップデー2010

4人の人が立っています。榊原平 明尾雅子 米国大使館フレンドシップデー2010

8月21日に東京の六本木の在日米国大使館宿舎で行われた「在日 米国大使館フレンドシップデー2010」に参加してきました。チケット入手してくださったお友達に感謝します。

我が子に会えない外国人当事者の方とも交流し日本の家事法制のクレイジーさをあらためて実感しました。ハーグ条約早期批准と親子面会交流の国内法の整備が必要です。

チケット 米国大使館フレンドシップデー2010
在日米国大使館フレンドシップデー・セレブレーション2010 チケット
男が立っています。 米国大使館フレンドシップデー2010
在日米国大使館フレンドシップデー・セレブレーション2010

関連リンク

下村博文代議士 共同養育で私たちが実現したいもの

「共同養育で私たちが実現したいもの」早稲田大学で集会

7月24日に早稲田大学で集会「共同養育で私たちが実現したいもの」が行われ、参加しました。

下村博文 衆議院議員

そのときの下村博文衆議院議員によるスピーチです。
子どもの貧困を防ぐためにも、共同親権・共同養育が求められています。

関連リンク

子どもが心開くときへと寄り添って

子どもが心開くときへと寄り添って

子どもが心開くときへと寄り添って/松井 弓夫 (著)/

5月9日、岐阜県羽島市にある寺院・竹鼻別院で行われた「子どもが心開くときへと寄り添って」と題する教育講話に企画・参加しました。

講師は高校の校長を退職後に岐阜の山奥に、不登校、ひきこもり、非行の子どもたちを受け入れる私塾「恕心館」を開かれた松井弓夫さんです。

私塾「恕心館」松井弓夫さん講話の内容

講話の内容は次の通りでした。

子どもは生きる力を持っている、ポテンシャルがある。親は自分の過去を押し付けていないか?自分の理想を押し付けていないか?子どもには教えることはしない。代わりに「生き方」を教える。生き方とは生きる規則のこと。科学の真髄はトライアンドエラー。生物はDNAだけで生きている。だが人間はDNAプラス学びで生きることができる。子どもたちの「生きる力」を信じることだ。

後列中央が松井弓夫先生、その左が宮嶋健太郎氏、前列右が私・榊原平



6/6(日)セミナーご案内 森ひと美先生「不登校って何だろう? 私の子育て奮闘記」

森ひと美先生「不登校って何だろう? 私の子育て奮闘記」

6/6(日)セミナーご案内、

森ひと美先生講演
不登校って何だろう?
~私の子育て奮闘記~
開催日時  2010年6月6日(日)
 13時30分~16時30分
会  場  可児市文化創造センターala(ワークショップルーム洋室)
     岐阜県可児市下恵土3433-139  TEL.0574-60-3311

講師  森 ひと美 氏
● 講 師 プロフィール ●
登校拒否不登校問題愛知連絡会代表 不登校問題に取り組み、ご自分の経験や子どもと向き合う姿勢など温かい講演が反響を呼んでいます。子どもが不登校になったとき、親はどう接していく事が必要なのか、事例を交えて考えます。

第二部 個別相談・グループ情報交換会

参 加 費  500円               
申し込み/問い合せ   090-9932-0849宮嶋 vc_miya@c.vodafone.ne.jp
主  催  いじめ・不登校ほっとラインてのひらの会
後  援  可児市、岐阜県教育委員会、可児市教育委員会
協  力  NPO法人こころとまなびどっとこむ


画像ギャラリー:
てのひらの会不登校森ひと美可児市可児市教育委員会