福島浩彦 消費者庁長官 大事な事は市民が決める 7月30日講演会

福島浩彦 消費者庁長官 大事な事は市民が決める 福島浩彦 消費者庁長官とともに榊原平

日進でのご縁のある方々からの声をかけられて 福島浩彦 消費者庁長官 前我孫子市長の講演会「大事なことは市民が決める!」にに7月30日参加してきました。地方自治は、二元代表制(首長と議会)と“市民参加”でなりたってる、という話でした。