千畝の偽物手記2点を世界記憶遺産登録の申請取下げ

杉原千畝の 世界記憶遺産登録の申請 において、生誕地と手記2年の改竄疑惑の上がっていた岐阜県の八百津町ですが、先日の申請書での「生誕地」から「出身地」への書き換えに続いて、「偽物」の疑いのある「手記2点」についてもユネスコへの申請から取下げたとのことです。