マリナ・ヴィヤゾフスカが2022年フィールズ賞を受賞

マリナ・ヴィヤゾフスカ( Maryna Viazovska)は、ウクライナの女性数学者。球充填問題 を8次元と24次元において解決した業績で知られる。去年2021年のウクライナ文化外交月間 で ヴィヤゾフスカ のWiki… 続きを読む マリナ・ヴィヤゾフスカが2022年フィールズ賞を受賞

ノーベル化学賞2020年受賞ジェニファー・ダウドナ

ノーベル化学賞2020年受賞 ジェニファー・ダウドナ ノーベル化学賞2020年受賞 、ジェニファー・ダウドナ、おめでとうございます。自分は2018年にも CRISPR技術 がノーベル賞受賞は確実だと記事を書いていました。… 続きを読む ノーベル化学賞2020年受賞ジェニファー・ダウドナ

ジャレット・ダイヤモンド教授 ブループラネット賞2019

ジャレット・ダイアモンド教授 ブループラネット賞受賞講演

ブループラネット賞受賞者 ジャレット・ダイヤモンド教授 講演 ジャレット・ダイヤモンド教授のブループラネット賞 受賞講演を東京大学の本郷キャンパスの安田講堂で聴講させていただきました。 【2019年ブループラネット賞 受… 続きを読む ジャレット・ダイヤモンド教授 ブループラネット賞2019

スチュアート・ピム博士 コスモス国際賞2019受賞者講演へ

スチュアート・L・ピム博士

2019年のコスモス国際賞受賞記念講演 スチュアート・ピム博士が2019年のコスモス国際賞を受賞しました。大阪での受賞記念講演が11月10日に行われたので、聴講してきました。 コスモス国際賞とは? INTERNATION… 続きを読む スチュアート・ピム博士 コスモス国際賞2019受賞者講演へ

「食の未来」ノーベルプライズ・ダイアログ2018

持続可能な食の未来 ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 2018 - Nobel Prize Dialogue 2018

ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 、今年のテーマは 持続可能な食の未来 :The Future of Food でした。2050年に世界100億人の食料を養うことはできるのか?気候変動(温暖化)の影響は?世界のノーベル賞受賞者が様々な意見を出し合いました。

ヴィクトリア皇太子 SDG推進と海洋保護を訴える 4月19日

スウェーデン王国ヴィクトリア皇太子

国際SDGsシンポジウムに出席されたスウェーデン王国 ヴィクトリア皇太子 は開会あいさつで、日本が60年前に国連加盟した当時のスウェーデン出身の国連事務総長ダグ・ハマーショルドの「信仰の告白」講演の言葉を引用し「最善の理解」において持続可能な開発目標 SDGs に取り組まなくてはならないことを訴えました。