第14回在原会一人茶会: 八橋の燕子花の美しさと売茶翁の遺産

5月の爽風に誘われて、歴史薫る在原寺で「第14回在原会一人茶会」至福のひととき。八橋で咲き誇るかきつばたと伊勢物語の世界に浸り、歴史ある在原寺で煎茶、抹茶、中国茶…様々な香りと味わいを堪能。林市長、石井拓さんとの交流を通し、知立への想いや今後の展望も深まった!

5月は燕子花の季節!根津美術館で紫色の花と美術品を楽しむ

燕子花を眺める 根津美術館 2017年5月12日に根津美術館を見てきました。 私はこの日、午後から根津美術館に行きました。 入館料は1000円でした。 根津美術館は東京都文京区にある美術館で、江戸時代から明治時代にかけて… 続きを読む 5月は燕子花の季節!根津美術館で紫色の花と美術品を楽しむ