Gonzalo Chillida ゴンサロ・チリーダ 展 オープニング講演 29日

ゴンサロ・チリーダ Gonzalo Chillida 展覧会オープニング講演 スペイン・バスク地方出身で「抒情的抽象画家」と呼ばれる「ゴンサロ・チリーダ Gonzalo Chillida 」展覧会オープニング講演がIns… 続きを読む Gonzalo Chillida ゴンサロ・チリーダ 展 オープニング講演 29日

第89回独立展と二紀展を見る 東京・六本木 国立新美術館で

出典された友人の作品などを観に、10月12日に国立新美術館で開催されている 二紀展と独立展 へ行きました!美術館の3階にある PAUL BOCUSE でランチも。大変ご馳走になりました。

第72回中部独立展を見に 三重県立美術館へ

第72回中部独立展 三重県立美術館へ 第72回中部独立展を見に、8月6日(土)、 三重県津市にある三重県立美術館へ行ってまいりました。 津駅前の合歓の木でモーニングに 朝から暑いので三重県津駅の前の喫茶 合歓の木(ねむの… 続きを読む 第72回中部独立展を見に 三重県立美術館へ

カミーユ・クローデル《ペルセウスとゴルゴーン》1898-1905年

カミーユ・クローデル《ペルセウスとゴルゴーン》1898-1905年 ロ̶ダ̶ン̶作̶ 訂正 作者カミーユ・クローデル(1864~1943年)古代ギリシャ神話のベルセウスとメデューサだと思う。 《ペルセウスとゴルゴーン》1… 続きを読む カミーユ・クローデル《ペルセウスとゴルゴーン》1898-1905年

プチ・パレ美術館展 静岡へ 5月10日

静岡市美術館 スイス プチ・パレ美術館展

スイス プチ・パレ美術館展花ひらくフランス絵画が開催されている静岡市美術館へいってきました。 静岡市美術館 スイス大使館後援 スイス プチ・パレ美術館展 わさび屋のソフトクリーム わさび漬の田丸屋本店 リンク 「花ひらく… 続きを読む プチ・パレ美術館展 静岡へ 5月10日

尾張旭駅 ひまわりのステンドグラス 名鉄瀬戸線 6月にまた

尾張旭駅 ひまわりのステンドグラス 名鉄瀬戸線

尾張旭駅 ひまわりのステンドグラス 尾張旭駅 ひまわりのステンドグラス。名鉄瀬戸線 尾張旭駅 改札をおりたところにあります。パワースポットらしいです。 尾張旭市の花 ひまわりは尾張旭市の花であります、昭和55年の市制施行… 続きを読む 尾張旭駅 ひまわりのステンドグラス 名鉄瀬戸線 6月にまた

アルフォンス・ミュッシャ館を観に 8月30日

アルフォンス・ミュッシャ館 に立ち寄る

8月30日アルフォンス・ミュッシャ館を観に アルフォンス・ミュッシャ館 黄道十二宮 『黄道十二宮』(こうどうじゅうにきゅう、英: Zodiac)は、アルフォンス・ミュシャが1896年に描いた絵画。 横を向いている女性が中… 続きを読む アルフォンス・ミュッシャ館を観に 8月30日

静岡市美術館 ショパン200年の肖像展へ駆け込みで

ショパン展

静岡市美術館で展示が行われている「ショパン200年の肖像展」に8月15日に行ってきました。今も世界中で愛され続ける、ポーランド出身の作曲家フリデリク・ショパン(1810-1849)は、日本人にとっても、その心を引きつけてやまない特別な音楽家です。

フェルメール展 へ 窓辺で手紙を読む女など 4月5日

フェルメール展 へ 手紙を書く女など 4月5日

4月5日に来阪のついでに フェルメール展 に寄りました。

森耕治ベルギー王立美術館とマザック美術館へ 2018年6月

《狩りの衣を着たマイイ伯爵夫人》ジャン=マルク・ナティエ(フランス 1685-1766)1743年 ヤマザキマザック美術館収蔵 森耕治ベルギー王立美術館解説者と吉村主任学芸員

森耕治ベルギー王立美術館 解説者をヤマザキマザック美術館にお連れし、お引き合わせさせていただきました。その後、館内を学芸員にご案内いただきました。同美術館はフラゴナール、ルブランなど #ロココ美術 作品を多く収蔵し、撮影もできる日本では珍しい美術館です。