無量寿寺のかきつばた 知立市八橋 5月

無量寿寺 かきつばた 八橋かきつばた祭 2019年5月1日

2022年4月28日(木)に愛知県知立 無量寿寺のかきつばた(杜若・燕子花)を見て来ました。とてもきれいでした。愛知県知立市の八橋は、在原業平の「伊勢物語」の時代からかきつばたの群生地として有名。無量寿寺(むりょうじゅじ)は、愛知県知立市にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は八橋山(やつはしさん)。三河新四国八十八ヶ所霊場第四番

3.11 命灯会 二本のろうそく:一本を‥

3.11 命灯会 二本のろうそく。一本は…

3.11命灯会。二本のろうそく。一本は東日本大震災で亡くなった方へ。もう一本は生きている自分へ。

三越ライオン像にまたがる 17日松阪で

三越ライオンにまたがる榊原平

三重県松阪の街を散策 三重県松阪市(まつさかし)でのコンサートのついでに、松阪のまちを散策させていただきました。松阪の「豪商パケットパーク」を拝見させていただきました。 三井高利とは? 三井 高利(みつい たかとし、元和… 続きを読む 三越ライオン像にまたがる 17日松阪で

長野県小布施町視察2006リポート 市村良三町長と

市村良三・小布施町長に町長室でお話をうかがう 市村良三 小布施町長 榊原平

小布施町 は町民にとって「観光地」でない。訪れる人は「観光客」ではなく「来訪者」。町民は観光を「目的」にしてしまうのではなく、生活者(町民)の視点で考え、訪れた人をもてなし、町民自身も気持ちよく生活し、生活者が自主的に「美日常」な生活文化を創造することを目指す。