コロナ危機からのより良き復興 15分シティとは?

15分シティとは?コロナ危機からのより良き復興

より良き復興 15分シティ とは?

日本語の字幕をつけました!

「15分シティ」では、誰もが自宅から徒歩または自転車ですぐに、すべてではないにしてもほとんどのニーズを満たすことができます。

それは、住民、人にやさしく、「完全な」そして、つながりのある地域で構成された都市です。それは、人々を地元の地域と再接続し、都市の生活とサービスを分散させることを意味します。

都市がCOVID-19の回復に向けて取り組んでいるため、15分の都市は、都市開発の組織原則としてこれまで以上に重要になっています。これは、COVID-19をきっかけに、都市が都市生活を安全かつ持続的に復活させるのに役立ち、市長が構成員と共有および構築できる前向きな未来のビジョンを提供します。

より具体的には、それは都市を横断する不必要な移動を減らし、より多くの公共スペースを提供し、地元のハイストリートに生命を注入し、コミュニティの感覚を強化し、健康と福祉を促進するのに役立ちます、健康と気候のショックに対する回復力を高め、都市の持続可能性と居住性を向上させます。

15分シティとは?コロナ危機からのより良き復興
15分シティとは?コロナ危機からのより良き復興

以下の短いクリップで、15分の都市の詳細をご覧ください。

世界中がロックダウンしてしまった以前
私たちは忙しい 生活を 送っていました
通勤時間が長く
家族や友人といっしょに過ごす
時間が足りませんでした
交通は 私たちの空気を汚し
スモッグが 私たちの 空を覆っていました
それが異なる場合は どうでしょうか?
「ニューノーマル」がつくれたらどうでしょうか?

私たちの時間を取り戻せる
私たちの健康と幸福 を取り戻せる
私たちのコミュニティーを取り戻せる場としてのです
これが 「15分シティ」の背景にある
考え方です
都市での 生活を より便利に
するための 動きの拡大
よりストレスがすくなく
より持続可能です

15分シティ は 私たちが 必要とするものが
すべてが 家の近くにあります
コミュニティは 安全で 包摂的です
空気はクリーンです

15分シティ は ものとサービスが
簡単に手に入れられる場所です

新鮮な食料品 ヘルスケア その他の設備は
すべてわずかな距離にあります

15分シティは 誰もが 集まる場所です

15分シティには 手頃な価格で
アクセスしやすく 世帯向けの快適なな住宅が あります

すべてのサイズと 世代向けの住宅がです
15分シティ では あなたが家の近くで
あるいは よりしばしリモートで
働けることを 意味します
そして 私たちは 私たちの近所で
 役割を 果たします

私たちが 元の生活に
戻らないとしたら どうなりますか?
私たちが 既に 生活の仕方を 変える力を
もっていたらどうでしょうか

一緒に 私たちは 望む未来を
 再想像し 創ることが できます
よりクリーンで より安全で

より健康的で より包摂的な 未来をです
そして ささいなことをして 楽しめる
貴重な時間を
私たちに 与えてくれます

外部リンク

秋葉忠利 前広島市長講演「都市と市民の役割」17日

秋葉忠利・前広島市長講演「都市と市民の役割」

可児市のアーラ(可児市文化創造センター )で行われた 秋葉忠利 前広島市長 講演「都市と市民の役割」 を聴いてきました。

何故都市や市長が核廃絶を訴えるのか?市民の生命財産福祉に直接的責任を持つ。市民に一番近い政治的存在。市民の声を国や世界に代弁する立場にある。市民との信頼感が強い。都市には市民と共に未来を作る責任。核戦争は未来そのものを奪ってしまう。

秋葉忠利 前広島市長講演「都市と市民の役割」17日「都市と市民の役割」17日
秋葉忠利・前広島市長講演「都市と市民の役割」

世界平和は、地域での平和と同じように、全ての人が隣人を愛することで実現するものではありません。お互い同士、寛容の心を持って共に生きること、そして争いは公正かつ平和的な方法で解決することで実現します。

―ケネディー大統領アメリカン大学講演

世界平和は、地域での平和と同じように、全ての人が隣人を愛することで実現するものではありません。お互い同士、寛容の心を持って共に生きること、そして争いは公正かつ平和的な方法で解決することで実現します。
秋葉忠利・前広島市長講演「都市と市民の役割」