AIが支える高齢化社会―可能性と課題 7日

AIが支える高齢化社会 – 可能性と課題 2022年6月7日(火) に六本木アカデミーヒルズで開催された「AIが支える高齢化社会 – 可能性と課題」と題するシンポジウムに参加してきました。 ランチ… 続きを読む AIが支える高齢化社会―可能性と課題 7日

起源への問い2020:鳥類ほ乳類は意識体験している

起源への問い Kavli IPMU/ELSI/IRCN 第5回一般講演

第5回合同講演「起源への問い」2020 脊椎動物はヒトと同じような神経構造を持っていることから、心的機能の基盤は類似していると仮定できる、鳥類とほ乳類はヒトと同じように情報処理をし、それに付随して意識体験をしている可能性がある、つまり彼らがある種の心を持っていると推測できる。鳥類ほ乳類は意識体験をしている 心がある

ジャレット・ダイヤモンド教授 ブループラネット賞2019

ジャレット・ダイアモンド教授 ブループラネット賞受賞講演

ブループラネット賞受賞者 ジャレット・ダイヤモンド教授 講演 ジャレット・ダイヤモンド教授のブループラネット賞 受賞講演を東京大学の本郷キャンパスの安田講堂で聴講させていただきました。 【2019年ブループラネット賞 受… 続きを読む ジャレット・ダイヤモンド教授 ブループラネット賞2019

スチュアート・ピム博士 コスモス国際賞2019受賞者講演へ

スチュアート・L・ピム博士

2019年のコスモス国際賞受賞記念講演 スチュアート・ピム博士が2019年のコスモス国際賞を受賞しました。大阪での受賞記念講演が11月10日に行われたので、聴講してきました。 コスモス国際賞とは? INTERNATION… 続きを読む スチュアート・ピム博士 コスモス国際賞2019受賞者講演へ

SR15発表1.5℃=LIFE 気候変動は深刻!

1.5℃=LIFE 💗🌏気候変動は深刻!SR15発表 榊原平

10月8日にIPCCの 1.5℃特別報告書(SR15 )の発表があります。発表にあわせて政策立案者と産業界に対して、二酸化炭素排出ゼロを実現し、パリ協定の+1.5℃未満目標の完全履行を訴えるために 国連大学前 に集まり「1.5℃=LIFE」 命 ライトアップアクションを行いました。

科学技術と社会の在り方講演会 マリエット・ディクリスティーナ 2018年

NISTEP講演会 (フォーサイト・セミナー) 「Scientific American の編集長が 見通す今後のイノベーションと 科学技術と社会の在り方」2018年7月3日文部科学省 科学技術・学術政策研究所科学センタ… 続きを読む 科学技術と社会の在り方講演会 マリエット・ディクリスティーナ 2018年