樋口季一郎を顕彰し贈呈された大垣の2本のオリーブの樹

大垣城と銅像と松の樹 Ogaki Castle, statue and pine tree
大垣城 大垣城と銅像と松の樹 Ogaki Castle, statue and pine tree

樋口季一郎を顕彰し贈呈された2本のオリーブの樹について

多くのユダヤ難民を救出した を顕彰して駐日イスラエル大使がそのゆかりの地である岐阜県大垣市に贈呈した2本の「オリーブの樹」について3年前に記事を書きました。

このときは贈呈されたオリーブの樹の説明パネル版が 杉原千畝 の分だけ設置されており、樋口季一郎の功績にイスラエル大使が贈呈した2本のオリーブの樹には、説明も樋口の名前さえもなかったのです。

私は大垣市役所と大垣選出の県会議員などに説明パネルを樋口季一郎のオリーブについても設置し、同市が樋口季一郎と所縁の地であることをアピールすべきではないかと要望をしていました。

2本のオリーブの樹樋口季一郎の説明パネルが設置

最近、 大垣市役所新庁建設にともない、このオリーブの樹が移植され、その際に について説明パネルが設置された、と聞いたのでさっそく、それを確認しに大垣市に行ってきました。

オリーブの樹説明パネル

このオリーブの苗木 (No.3,4) は 平成21年12月8日に「イスラエル 駐日大使」から寄贈されたものです。杉原千畝と同様にユダヤ人を支援した樋口季一郎が大垣市に30年間籍を置いていたことを知ったイスラエル駐日大使から大垣市にオリーブの苗木が寄贈されました。
このオリーブの苗木 (No.3,4) は 平成21年12月8日に「イスラエル 駐日大使」から寄贈されたものです。杉原千畝と同様にユダヤ人を支援した樋口季一郎が大垣市に30年間籍を置いていたことを知ったイスラエル駐日大使から大垣市にオリーブの苗木が寄贈されました。
樋口季一郎   元陸軍中将  顕彰の樹に 説明パネル
このオリーブの苗木 (No.3,4) は  平成21年12月8日に「イスラエル 駐日大使」から寄贈されたものです。杉原千畝と同様にユダヤ人を支援した 樋口季一郎 が大垣市に30年間籍を置いていたことを知ったイスラエル駐日大使から大垣市にオリーブの苗木が寄贈されました。
(元陸軍中将) 顕彰の樹に 説明パネル
樋口季一郎(元陸軍中将) 顕彰の樹に 説明パネル  2019年2月23日
(元陸軍中将) 顕彰の樹に 説明パネル 2019年2月23日
樋口季一郎 ゆかりの岐阜県大垣市 鳥居と神社の境内
鳥居と神社の境内

大垣城と銅像と松の樹 Ogaki Castle, statue and pine tree

樋口季一郎 ゆかりの岐阜県大垣市 大垣城と銅像と松の樹
Ogaki Castle, statue and pine tree

戦後70周年 ユダヤ人救出・キスカ撤退・占守島の戦い

2022年4月28日、説明パネルを新たに設置

大垣市 丸の内公園
花水木とイスラエル大使から寄贈されたオリーブの樹 大垣市役所丸の内公園

2022年4月28日、説明看板が新たに設置されたようです。また機会があれば大垣に確認しに行こうと思います。

関連記事

外部リンク