コロンえりかさんソプラノミニコンサート&講演会8月21日豊橋で

コロンえりかさんソプラノミニコンサート&講演会

とよはしPLATで8月21日に開催されるコロンえりかさんソプラノミニコンサート&講演会 のフライヤーとポスターが届きました。

とよはしPLATでの コロンえりかさんソプラノミニコンサート&講演会 8月21日豊橋で

コロンえりかさん

コロンえりかさんは、ベネズエラ生まれのソプラノ歌手です。彼女は英国王立音楽院を卒業し、オペラやオラトリオのソリストとして活躍しています。
彼女は平和や多様性を音楽で伝えることに情熱を持っており、被爆のアリアやホワイトハンドコーラスなどのプロジェクトにも参加しています。彼女は現在、駐日ベネズエラ大使夫人でもあります。

とよはしPLATでは、8月21日にコロンえりかさんのソプラノミニコンサート&講演会を開催します。

第一部では、ヘンデルやカッチーニなどの名曲を歌います。

第二部では、彼女の故郷であるベネズエラの音楽教育プログラム「エル・システマ」についてお話しします。このプログラムは、貧困や暴力に苦しむ子どもたちに音楽を通して希望と自信を与えるものです。コロンえりかさんは、このプログラムの卒業生でもあります。

豊橋市国際交流協会設立30周年記念

このイベントは、豊橋市国際交流協会設立30周年記念の一環として行われます。入場は無料ですが、事前に予約が必要です。予約はメールまたは電話で受け付けています。音楽と国際協力に興味のある方は、ぜひお越しください。

8月20日 13時30分〜 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
第一部 ソプラノコンサート
Lascia ch’io pianga/ Handel ヘンデル作曲 歌劇「リナルド」からアリア「私を泣かせてください」
被爆のマリアに捧げる賛歌/ E. Colon エリック・コロン作曲  
Ave Maria/ .Caccini カッチーニ作曲 「アベマリア」 他
第二部 講演「心に窓をもう一つ ~ベネズエラのエル・システマより~」
要予約。入場無料。

参考文献・リンク

類似記事