栗おこわを重陽の節句に向け炊く 9月8日

栗おこわ 9月 9月8日(木)に 栗おこわ を炊きました オードブル 竹輪と大葉とチーズ 栗おにぎり 関連記事 東欧トランシルバニア郷土料理を3皿をナトゥール・ビュフェーで食べる ウクライナの家庭料理 美しい料理で国際交… 続きを読む 栗おこわを重陽の節句に向け炊く 9月8日

長野県小布施町視察2006リポート 市村良三町長と

市村良三・小布施町長に町長室でお話をうかがう 市村良三 小布施町長 榊原平

小布施町 は町民にとって「観光地」でない。訪れる人は「観光客」ではなく「来訪者」。町民は観光を「目的」にしてしまうのではなく、生活者(町民)の視点で考え、訪れた人をもてなし、町民自身も気持ちよく生活し、生活者が自主的に「美日常」な生活文化を創造することを目指す。