ドイツ総領事館 150周年記念祭:大阪中之島美術館での開催、歴史の証人、未来への架け橋

2024年5月10日、大阪中之島美術館にて、ドイツ総領事館 150周年記念祭が盛大に開催されました。駐日ドイツ大使をはじめ、多くの方々が来場し、歴史を振り返りながら未来への希望を語り合う、大変貴重な機会となりました。

渋谷駅で見上げるべき岡本太郎の「明日の神話」 30メートル壁画が語る核兵器への警鐘

岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」は、メキシコシティ郊外で発見された幻の作品です。この壁画は、原爆が炸裂する悲劇の瞬間を描いていますが、単なる被害者の絵ではありません。岡本太郎は、人々が残酷な惨劇を乗り越え、その先に「明日の神話」が生まれるという強いメッセージを込めています 。この壁画は、第五福竜丸事件として知られる出来事をモチーフにしています。1954年、米国の水爆実験により日本のマグロ漁船が被爆した事件です。壁画には、原爆の爆発瞬間が描かれ、中心には骸骨と炎が燃えています。虫や魚、動物が逃げ出す様子も描かれ、外側にはキノコ雲が広がっています。この作品は、核兵器やテロなどの脅威に対する警鐘として、現代社会に重要なメッセージを伝えています。

エレイン・ホワイト 核兵器禁止条約交渉会議議長が語る教訓と今後の展望 8月1日

コスタリカのエレイン・ホワイト大使が核兵器禁止条約の交渉過程と今後の展望について語る。彼女は、国連で採択された歴史的な条約の意義や課題、日本政府や被爆者へのメッセージなどを明かす。チリツィ・マルワラ国連大学学長との対談も収録。核兵器廃絶に向けて、私たちにできることは何か?

字幕付:ジャシンダ・アーダーン首相 核兵器ゼロが広島と長崎の犠牲者への償いになる唯一のこと 原爆投下から75年

字幕付:ジャシンダ・アーダーン首相 核兵器ゼロが広島と長崎の犠牲者への償いになる唯一のこと

NZジャシンダ・アーダーン首相 「核兵器ゼロが広島と長崎の犠牲者への償いになる唯一のこと」広島原爆の日メッセージジャシンダ・アーダーン首相(マオリ語)皆さん こんにちは世界が COVID-19 対応するチャレンジに直面し… 続きを読む 字幕付:ジャシンダ・アーダーン首相 核兵器ゼロが広島と長崎の犠牲者への償いになる唯一のこと 原爆投下から75年

被爆のマリアに捧げる賛歌 コロンえりか ベネズエラ大使夫人 2018

コロン・えりか 声楽家・駐日ベネズエラ大使夫人”被爆のマリアに捧げる賛歌” 視点・論点 「平和への願いを込める賛歌」コロンえりか Erika Colon 声楽家 参考 類似記事

「日本とデンマーク―文書でたどる交流の歴史」展―1867年から2017年までの150年間の関係

はじめに 日本とデンマーク―文書でたどる交流の歴史」展を見学してきました 国立公文書館で開催されている「日本とデンマーク―文書でたどる交流の歴史」展を見学してきました。 この展示は、日本とデンマークの関係を様々な文書や写… 続きを読む 「日本とデンマーク―文書でたどる交流の歴史」展―1867年から2017年までの150年間の関係

小野重雄さんが語る 長崎原爆体験 8・15終戦記念日

8・15終戦記念日 小野重雄さんが語る 長崎原爆体験

今日は終戦記念日でした。今年 小野重雄 さんから取材・編集してYouTubeにアップしたのに存在を忘れてしまっていました。戦争体験は、忘れちゃいけない記憶だと思います。