尾形光琳の影に咲く根津美術館の燕子花図と庭の花々

五月の爽やかな日差しの下、根津美術館の庭園で咲き誇る燕子花とカキツバタの美しさを探求します。尾形光琳の「燕子花図屏風」の影響と共に、それぞれの花が持つ独自の魅力と日本の伝統的な美しさについて深く掘り下げます。

第14回在原会一人茶会: 八橋の燕子花の美しさと売茶翁の遺産

5月の爽風に誘われて、歴史薫る在原寺で「第14回在原会一人茶会」至福のひととき。八橋で咲き誇るかきつばたと伊勢物語の世界に浸り、歴史ある在原寺で煎茶、抹茶、中国茶…様々な香りと味わいを堪能。林市長、石井拓さんとの交流を通し、知立への想いや今後の展望も深まった!

五月晴れの中、在原寺”一人茶会”へ 牛田名物の大豆煎茶屋など 知立市八橋 5月5日

5月5日大型連休であり二十四節季では立夏、端午の節句でもある五月晴れの中、愛知県知立市の八橋在原寺で行われた在原会 第十二回 一人茶会へいってきました。一席目は、お抹茶とふわふわないちご大福でした。境内の一席は、煎茶と手毬のお菓子でした。境内のもう一隻は煎茶と三日月のお菓子。境内での一席:フォートナム&メイソンの紅茶とシフォンケーキ。牛田の大豆煎茶屋を再現したもの。大あんまき。

カキツバタ 八橋かきつばた園 2022年

2022年4月28日、愛知県知立市の三河八橋かきつばた園を訪れました。五月晴れの空の下、カキツバタ(杜若・燕子花)が咲き誇る美しい景色は、まるで絵のようです。八橋売茶翁ゆかりの地として知られるこの園では、茶室燕子庵で茶会も楽しめます。知立市長も保全に力を入れる、鎌倉街道の風情あふれる名所です

無量寿寺のかきつばた 知立市八橋 5月

無量寿寺 かきつばた 八橋かきつばた祭 2019年5月1日

2022年4月28日(木)に愛知県知立 無量寿寺のかきつばた(杜若・燕子花)を見て来ました。とてもきれいでした。愛知県知立市の八橋は、在原業平の「伊勢物語」の時代からかきつばたの群生地として有名。無量寿寺(むりょうじゅじ)は、愛知県知立市にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は八橋山(やつはしさん)。三河新四国八十八ヶ所霊場第四番

在原寺での一人茶会へ:知立八橋の旧鎌倉街道沿い 5月5日

在原寺での一人茶会へ: 知立八橋の旧鎌倉街道沿い

八橋の鎌倉街道沿いの在原寺での在原会一人茶会へ。在原寺は伊勢物語の在原業平と八橋売茶翁ゆかりと言わています。千利休みたいな袈裟を着て茶を点ててる人がいて、よくみたら林郁夫 知立市長でした。抹茶や煎茶いろんな茶席を堪能できて楽しかったです。宮内庁御用達の 緑寿庵清水 金平糖 も。

知立市民かきつばた展 2018~竹内有希さんの二胡の音色に耳を傾けながら、燕子花のお菓子を味わう

かきつばた展 で出されたきれいな燕子花のお菓子

市民かきつばた展 2018 立夏も過ぎて燕子花が咲き誇る五月晴れの中、2018年5月12日にクラウンパレス知立で開催された 『知立市民かきつばた展 2018』に足を運んでみました。 燕子花は、詩や絵画にも多く登場します。… 続きを読む 知立市民かきつばた展 2018~竹内有希さんの二胡の音色に耳を傾けながら、燕子花のお菓子を味わう