メゾソプラノと桜の花びらの間で:3月30日の名古屋八事山興正寺に春を告げる歌声

春の息吹が街を包む季節にふさわしい、音楽の祝典が名古屋の八事山興正寺で開催された。 メゾソプラノ歌手の桜井万祐子さんと、ピアノ伴奏の岩井美貴さんが織りなす美しい歌声は、約1300年の歴史を誇る八事山興正寺の荘厳な空間を温かく満たした。桜井さんは、ミラノ在住のオペラ歌手。名古屋芸術大学を卒業後、イタリアに渡り、ミラノ国立ヴェルディ音楽院を修了。日本人には稀なメゾソプラノの歌声で、国内外で活躍している。

メノッティ THE Telephoneと春の調べ:音楽と共に紡ぐ、3月24日の特別な午後

春の世田谷区、桜が舞い踊る特別な午後。ソプラノの辰巳真理恵さんが、メノッティのTHE Telephoneを披露しました。さらに、モーツァルトのドン・ジョヴァンニの旋律が空気を満たし、辰巳拓郎の邸宅で音楽と春の魔法が時間を紡ぎ出します。

7/22(土) 東海道五拾七次 四百年記念講演「東海道の旅と食 愛知の伝統野菜」のご案内

東海道五拾七次 四百年記念講演「東海道の旅と食 愛知の伝統野菜」のご案内 東海道五拾七次といえば、江戸時代に発行された浮世絵師・歌川広重の名作ですが、その風景や文化を今に伝える貴重な資料でもあります。その東海道五拾七次の… 続きを読む 7/22(土) 東海道五拾七次 四百年記念講演「東海道の旅と食 愛知の伝統野菜」のご案内

五月晴れの八橋在原寺”第13回一人茶会”へ 知立市八橋

五月晴れの中、第13回一人茶会 八橋 在原寺へ 大型連休であり、二十四節季では立夏、また端午の節句でもある2023年5月5日、五月晴れの中、愛知県知立市の八橋在原寺で行われた在原会 第十三回 一人茶会へ行ってきました。お… 続きを読む 五月晴れの八橋在原寺”第13回一人茶会”へ 知立市八橋