コロナ危機からのより良き復興 15分シティとは?

15分シティとは?コロナ危機からのより良き復興

より良き復興 15分シティ とは?

日本語の字幕をつけました!

「15分シティ」では、誰もが自宅から徒歩または自転車ですぐに、すべてではないにしてもほとんどのニーズを満たすことができます。

それは、住民、人にやさしく、「完全な」そして、つながりのある地域で構成された都市です。それは、人々を地元の地域と再接続し、都市の生活とサービスを分散させることを意味します。

都市がCOVID-19の回復に向けて取り組んでいるため、15分の都市は、都市開発の組織原則としてこれまで以上に重要になっています。これは、COVID-19をきっかけに、都市が都市生活を安全かつ持続的に復活させるのに役立ち、市長が構成員と共有および構築できる前向きな未来のビジョンを提供します。

より具体的には、それは都市を横断する不必要な移動を減らし、より多くの公共スペースを提供し、地元のハイストリートに生命を注入し、コミュニティの感覚を強化し、健康と福祉を促進するのに役立ちます、健康と気候のショックに対する回復力を高め、都市の持続可能性と居住性を向上させます。

15分シティとは?コロナ危機からのより良き復興
15分シティとは?コロナ危機からのより良き復興

以下の短いクリップで、15分の都市の詳細をご覧ください。

世界中がロックダウンしてしまった以前
私たちは忙しい 生活を 送っていました
通勤時間が長く
家族や友人といっしょに過ごす
時間が足りませんでした
交通は 私たちの空気を汚し
スモッグが 私たちの 空を覆っていました
それが異なる場合は どうでしょうか?
「ニューノーマル」がつくれたらどうでしょうか?

私たちの時間を取り戻せる
私たちの健康と幸福 を取り戻せる
私たちのコミュニティーを取り戻せる場としてのです
これが 「15分シティ」の背景にある
考え方です
都市での 生活を より便利に
するための 動きの拡大
よりストレスがすくなく
より持続可能です

15分シティ は 私たちが 必要とするものが
すべてが 家の近くにあります
コミュニティは 安全で 包摂的です
空気はクリーンです

15分シティ は ものとサービスが
簡単に手に入れられる場所です

新鮮な食料品 ヘルスケア その他の設備は
すべてわずかな距離にあります

15分シティは 誰もが 集まる場所です

15分シティには 手頃な価格で
アクセスしやすく 世帯向けの快適なな住宅が あります

すべてのサイズと 世代向けの住宅がです
15分シティ では あなたが家の近くで
あるいは よりしばしリモートで
働けることを 意味します
そして 私たちは 私たちの近所で
 役割を 果たします

私たちが 元の生活に
戻らないとしたら どうなりますか?
私たちが 既に 生活の仕方を 変える力を
もっていたらどうでしょうか

一緒に 私たちは 望む未来を
 再想像し 創ることが できます
よりクリーンで より安全で

より健康的で より包摂的な 未来をです
そして ささいなことをして 楽しめる
貴重な時間を
私たちに 与えてくれます

外部リンク

マルシェ・ド・ノエル 2020 IFJK京都 へ

在京都フランス領事館もおかれている京都の 旧関西日仏学館 、現在のアンスティチュ・フランセ関西京都 で開催された マルシェ・ド・ノエル (Marché de Noël )へ行ってきました。

マルシェ・ド・ノエル
旧関西日仏学館 アンスティチュ・フランセ関西 で開催されたマルシェ・ド・ノエル
マルシェ・ド・ノエル

紅葉の中で、高野陽子さんのケルト民族の歌♫などを聴きながら、マーケットの食べ物、ヴァンショー(ホットワイン)などの飲み物を楽しみました。

重要文化財の白い建物 マルシェ・ド・ノエル に集まってきた人たち
国指定の重要文化財の 「旧関西日仏学館」 の 建物

藤田嗣治 画伯 の 「ノルマンディーの春」にはクリスマスツリーが

藤田嗣治 の「ノルマンディーの春」Le Printemps de Normandie de Foujitaの前にもクリスマスツリーが飾られていました。

クリスマスツリーが前に置かれた 藤田嗣治 「ノルマンディの春」Le Printemps de Normandie de Foujita
藤田嗣治 の「ノルマンディの春」Le Printemps de Normandie de Foujita の前に置かれた クリスマスツリー

ポール・クローデル 駐日フランス大使の胸像 妹のカミーユ・クローデル作

Statue of Paul Claudel, French Ambassador to Japan, by his sister Camille Claudelポール・クローデル 駐日フランス大使の胸像 妹のカミーユ・クローデル作
Statue of Paul Claudel, French Ambassador to Japan, by his sister Camille Claudel
ケルトの歌を歌う 高野陽子さん
ケルトの歌を歌う 高野陽子さん

2月2日シャンドゥレール La Chandeleur にクレープ食べる

シャンドゥレール の日にクレープを食べる

シャンドゥレール La Chandeleur の日はフランスにおいて「聖母お清めの祝日」というキリスト教徒の祝日でクレープを食べる日であります。

シャンドゥレール の日にクレープを食べる
シャンドゥレール の日にクレープを食べる

ですので、クレープを食べました。

シャンドゥレール の日にクレープを食べる
榊原平 シャンドゥレール の日にクレープを食べる
シャンドゥレール の日にクレープを食べる
榊原平 シャンドゥレール の日にクレープを食べる

マクロン大統領夫妻 京都に到着 G20 大阪サミット

マクロン大統領夫妻 京都に到着

エマニュエル マクロン大統領夫妻 京都に到着 新幹線のぞみで

G20大阪サミットに出席のために来日中の フランス共和国 エマニュエルマクロン大統領が のぞみ379号 で京都駅に到着 するところです。新幹線のホームから マクロン大統領夫妻 京都に到着 をお迎えしました。

エマニュエル・マクロン 第25代フランス共和国大統領 とブリジット夫人、新幹線で京都駅に到着。
エマニュエル・マクロン 第25代フランス共和国大統領 とブリジット夫人、新幹線のぞみ379号で京都駅に到着
マクロン大統領夫妻 京都に到着 G20 大阪サミット
舞子さんや男性たちが新幹線のホームでエマニュエル・マクロン大統領を乗せた新幹線をお迎えしています。
マクロン大統領夫妻 京都に到着 G20 大阪サミット 門川大作 京都市長らが新幹線ホームまでお迎えをしました。
舞子さんや男性たちが新幹線のホームでエマニュエル・マクロン大統領を乗せた新幹線をお迎えしています。
マクロン大統領夫妻 京都に到着 G20 大阪サミット

門川大作 京都市長に、在京都フランス領事、舞妓さん他らとともにホームで大統領をお迎えいたしました。

外部リンク

愛と甘美の世界 仏ロココ フラゴナール 美術史講演2018

愛と甘美の世界 仏ロココ フラゴナール 美術史講演会
愛と甘美の世界 仏ロココ フラゴナール 美術史講演会
愛と甘美の世界 仏ロココ フラゴナール 美術史講演会

ベルギー王立美術館公認解説者 森 耕治による美術史講演会
*仏ロココ美術の世界 巨匠フラゴナール
* 開演13時30分~15時30分の予定
18世紀のフランスで、甘美な画風で愛とロマンスと美女を描いたフラゴナール。当時の社会的背景を交えながら彼が果たした印象派の先駆的役割について真実を語っていきます。参加費3000円 高校生以下は無料 要予約 koji.mori789@gmail.com メールでお申し込み下さい。 問い合わせ 電話090-****-**** (牧野)主催者は森 耕治

日付
2018年6月23日(土)
時間
開演13時30分~15時30分
場所
名古屋YWCA
facebook
https://www.facebook.com/events/1806571766067076/
美術史講演会 フランスロココ美術 愛と甘美の世界 巨匠フラゴナール 
講師 森耕治 ベルギー王立美術館 公認解説者