『世界の終わりを先延ばしするためのアイディア』読書カフェ

『世界の終わりを先延ばしするためのアイディア』は、ブラジルの先住民の人権活動家であり環境保護活動家でもあるアイウトン・クレナッキ氏による著書です。本書は、南米における大規模な資源開発や森林破壊の現場から、先進諸国主導の環境運動への異議を唱えるクレナッキ氏による怒りの告発を綴っています。

生物多様性の主流化―愛知目標とSDGs達成に向けて 6月20日

愛知目標とSDGs達成に向けて クリスティアナ・パスカ・パルマー 国連生物多様性条約事務局長が登壇される「生物多様性の主流化―愛知目標とSDGs達成に向けて 」と題する上智大学で開催されたシンポジウムに参加をしてきました… 続きを読む 生物多様性の主流化―愛知目標とSDGs達成に向けて 6月20日

2030年までに達成すべき世界の目標:国連SDGsの取組み、自治体でも 始まる

国連SDGsの取組み、自治体でも 始まりました。国谷裕子はキャスターはお綺麗でオーラ放ってました。国連 SDGs は2030年までに17の目標と169のターゲットを達成していく必要があります。トーマス・ガス国連事務次長は世界で誰一人取り残されるこなく目標に取組む必要があるといいます

UNISDR松岡由季さん ディザスター・レジリエンス 3月26日

国連と防災のお話 国連国際防災戦略事務局( UNISDR ) 松岡 由季 (まつおか ゆき)さん、国連国際防災戦略事務局( UNISDR )の駐日事務所代表の縮災(ディザスター・レジリエンス)のお話し。 松岡 由季(まつ… 続きを読む UNISDR松岡由季さん ディザスター・レジリエンス 3月26日

気候変動と脆弱性の安全保障への影響:外務省主催のセミナーに参加して得た知識

気候変動と脆弱性の安全保障への影響 外務省が主催する”気候変動と脆弱性の安全保障への影響”を聴講してきました。すべて英語で同時通訳なしでした。 気候変動は国際安全保障上の「脅威」になるというお話で… 続きを読む 気候変動と脆弱性の安全保障への影響:外務省主催のセミナーに参加して得た知識

11月4日”パリ協定発効”を祝い国連大学前に並ぶ

パリ協定発効を祝い行動 ACT FOR 1.5℃ パリ協定とは、気候変動に対する国際的な取り組みの基盤となる重要な協定です。 この協定は、2015年12月にフランスのパリで開催された国連気候変動枠組条約第21回締約国会議… 続きを読む 11月4日”パリ協定発効”を祝い国連大学前に並ぶ

安城市城ヶ入町で朝美活♡ABK その後、城ヶ入町内会へ 11月

安城市城ヶ入町で朝美活 2014年11月8日愛知県の安城市城ヶ入町で朝美活♡ABKをしてきました。 朝美活♡ABK の後、城ヶ入町内会へ その後に城ヶ入町内会の町内会に寄りました。 リンク 城ケ入町内会事務所 https… 続きを読む 安城市城ヶ入町で朝美活♡ABK その後、城ヶ入町内会へ 11月

絆のお守り 1.家族との絆 2.社会との絆とを

参拝した愛知縣護国神社で買った 絆のお守り です。「一ツ目の鈴に社会とのを、二ツ目の鈴に家族との絆を、二ツの鈴の音色に花を添え、絆をお守りにして祈願されています。」とありました。このお守りに書かれた言葉通り,“家族との絆”,“社会との絆”が守られていくことを願いたいです。

石田芳弘氏 篠島で環境と教育問題を熱く語る 2月

元犬山市長 石田芳弘氏 2009年2月7日、三河湾の 篠島での石田芳弘氏講演 「環境・教育問題を熱く語る」 に出席しました。環境 教育問題を熱く語りました。 リンク 石田芳弘 – Wikipedia 関連記事… 続きを読む 石田芳弘氏 篠島で環境と教育問題を熱く語る 2月

第1回格差を減らそ!シンポジウム 菅野志桜里さんら

第1弾「格差を減らそ!」 菅野志桜里さん

菅野志桜里氏や大西健介氏がパネリストとして登壇する第1回格差を減らそ!シンポジウムと題するイベントのお手伝いをし参加をしてきました。