秋葉忠利 前広島市長講演「都市と市民の役割」17日

秋葉忠利・前広島市長講演「都市と市民の役割」

可児市のアーラ(可児市文化創造センター )で行われた 秋葉忠利 前広島市長 講演「都市と市民の役割」 を聴いてきました。

何故都市や市長が核廃絶を訴えるのか?市民の生命財産福祉に直接的責任を持つ。市民に一番近い政治的存在。市民の声を国や世界に代弁する立場にある。市民との信頼感が強い。都市には市民と共に未来を作る責任。核戦争は未来そのものを奪ってしまう。

秋葉忠利 前広島市長講演「都市と市民の役割」17日「都市と市民の役割」17日
秋葉忠利・前広島市長講演「都市と市民の役割」

世界平和は、地域での平和と同じように、全ての人が隣人を愛することで実現するものではありません。お互い同士、寛容の心を持って共に生きること、そして争いは公正かつ平和的な方法で解決することで実現します。

―ケネディー大統領アメリカン大学講演

世界平和は、地域での平和と同じように、全ての人が隣人を愛することで実現するものではありません。お互い同士、寛容の心を持って共に生きること、そして争いは公正かつ平和的な方法で解決することで実現します。
秋葉忠利・前広島市長講演「都市と市民の役割」

森ひと美 不登校って何だろう?私の子育て奮闘記

森ひと美 先生「不登校って何だろう? 私の子育て奮闘記」

2010年6月6日(日)セミナーご案内、

森ひと美先生講演 不登校って何だろう?~私の子育て奮闘記~フライヤー

森ひと美先生講演
不登校って何だろう?
~私の子育て奮闘記~
開催日時  2010年6月6日(日)
 13時30分~16時30分
会  場  可児市文化創造センターala(ワークショップルーム洋室)
     岐阜県可児市下恵土3433-139  TEL.0574-60-3311

講師  森 ひと美 氏
● 講 師 プロフィール ●
登校拒否不登校問題愛知連絡会代表 不登校問題に取り組み、ご自分の経験や子どもと向き合う姿勢など温かい講演が反響を呼んでいます。子どもが不登校になったとき、親はどう接していく事が必要なのか、事例を交えて考えます。

第二部 個別相談・グループ情報交換会

参 加 費  500円               
申し込み/問い合せ   090-9932-0849宮嶋 vc_miya@c.vodafone.ne.jp
主  催  いじめ・不登校ほっとラインてのひらの会
後  援  可児市、岐阜県教育委員会、可児市教育委員会
協  力  NPO法人こころとまなびどっとこむ