仙台防災枠組み まちづくりにレジリエンスを

仙台防災枠組み

仙台防災枠組み SendaiFramework

  • 優先行動1 「災害リスクの理解」
  • 優先行動2 「災害リスク管理のための災害リスクガバナンス」
  • 優先行動3 「強靭化に向けた防災への投資」
  • 優先行動4 「効果的な応急対応に向けた準備の強化と”より良い復興”」

国際防災戦略事務局( UNISDR)という国連機関はスイスのジュネーブに本部があります。国連機関で中々日本が活躍することは難しいですが、防災の分野では日本は世界でもトップをいっています。国連もこれまでの起きてしまった災害を復旧を支援するところから、発展途上を防災の観点で支援するように変わってきていて、日本のこれまで災害の経験と防災のノウハウが世界から求められているようです。