悠久の青 村居正之のギリシャ文明の情感あふれる約40作品 東京·郷さくら美術館

はじめに 村居正之の世界 ―歴史を刻む 悠久の青― 悠久の青とは、村居先生が1992年から制作している「ギリシャ・シリーズ」において、特に重要な色です。天然の岩絵具の中でも特に群青色に魅了され、独自の深みのある青色を表現… 続きを読む 悠久の青 村居正之のギリシャ文明の情感あふれる約40作品 東京·郷さくら美術館

フェルメール展 へ 窓辺で手紙を読む女など 4月5日

4月5日に来阪のついでに フェルメール展 に寄りました。

六本木・国立新美術館で二紀展と第84回独立展を見て 3階 PAUL BOCUSEでランチして

出典された友人の作品などを観に、10月12日に国立新美術館で開催されている 二紀展と独立展 へ行きました!美術館の3階にある PAUL BOCUSE でランチも。大変ご馳走になりました。

ポール・デルヴォー版画展 ベルギーと日本友好150周年 大垣

ポール・デルヴォー版画展 さまよえる夢を求めて ~幻想のヴィーナスたち~」は、ベルギーのシュルレアリズムの画家、ポール・デルヴォーの作品を特集した展覧会です。この美術展は大垣市スイトピアセンターアートギャラリーで、今月16日(日)まで開催されています。。この展示は、日本ベルギー友好150周年を記念して行われております。

巨匠の絵画にみる「四季」アルチンボルド ザクセン選帝侯への想い 16日

果物や野菜や木で作られた奇怪な人間の顔の「アルティンボルト」が作成した「四季」という絵には、神聖ローマ帝国の皇帝が諸侯であるザクセン候に宛てた「同盟」「平和の維持」「外敵からの防衛」という高度なメッセージが込められていた凄い作品であることを知りました。

シャヴァンヌ水辺のアルカディア展の渋谷へ 3日

シャヴァンヌ展水辺のアルカディア 来れました!1月3日に渋谷 Bunkamura の シャヴァンヌ展に。 渋谷 Bunkamura L’Arcadio on bord de l’eau le mo… 続きを読む シャヴァンヌ水辺のアルカディア展の渋谷へ 3日