メゾソプラノと桜の花びらの間で:3月30日の名古屋八事山興正寺の春の舞台裏

名古屋・八事山興正寺でメゾソプラノのコンサート 春の息吹が街を包む季節、桜の花は優雅に咲き誇り、その美しさに心が和むはずの時、名古屋の八事山興正寺で開催されたコンサートでスタッフとして奮闘した。煌びやかな舞台裏で、私は黙… 続きを読む メゾソプラノと桜の花びらの間で:3月30日の名古屋八事山興正寺の春の舞台裏

岡崎市オーガニックビレッジ宣言で未来への希望が芽生える2024年、歴史的瞬間!

岡崎市中根市長は岡崎オーガニックビレッジ宣言を発表し、市民達と有機野菜のカレーを共に楽しみました。この宣言は、この美しく文化的な場所を守り、持続可能な農業への取り組みを通じて地域社会を発展させることを目的とするプロジェクトです。市民たちは有機農業への参加を通じて、健康で環境に優しい未来を築くことに熱心です。有機野菜のカレーは、希望を象徴する味わいとなり、市民はオーガニックビレッジプロジェクトの成功への決意を新たにしました。未来への希望のシンボルとなったカレーをとおして、持続可能な未来への歩みを続けていくことを市民たちは願っています。

アルノー・ロビネ市長の歓迎:ランス市公式代表団歓迎レセプション、2月12日

ランス市公式代表団歓迎レセプション  この夜は、名古屋市とフランスのランス市の架け橋となる歴史的な一夜でした。 アルノー・ロビネ市長は、温かく笑顔で私たちを迎えてくれました。河村たかし名古屋市長とも、文化や経済、教育など… 続きを読む アルノー・ロビネ市長の歓迎:ランス市公式代表団歓迎レセプション、2月12日

12月24日に名古屋のカトリック布池教会のクリスマスミサに参加

カトリック布池教会の大聖堂 名古屋市東区にあるローマカトリック教会に属するカトリック布池教会は、名古屋教区の司教座聖堂として、愛知県や岐阜県などの教会を統括する中心教会です。 カトリック布池教会 Nunoike Cath… 続きを読む 12月24日に名古屋のカトリック布池教会のクリスマスミサに参加

鬼崎のり:伊勢湾と木曽三川が織りなす海苔の世界 – 鬼崎漁港の恵みとともに気候変動の取り組みを考える 11月25日

はじめに:鬼崎のり 2023年11月25日に愛知県常滑市鬼崎漁港に行って、「実践セミナー食べ物が変わる?! 気候変動と私たちの暮らし」というイベントに参加しました。 鬼崎漁港からみる夕日 鬼崎のりとは 鬼崎のりとは、愛知… 続きを読む 鬼崎のり:伊勢湾と木曽三川が織りなす海苔の世界 – 鬼崎漁港の恵みとともに気候変動の取り組みを考える 11月25日

『ダイニング Kurama』で100年以上の歴史が息づく大野町の魚介のブイヤベースを食べてみた!常滑市の人気レストランの魅力に迫る

ダイニング Kurama 常滑市の歴史と文化の香り漂う大野町にあるおしゃれなレストラン『ダイニング Kurama』で、今日はランチタイムにぴったりな「魚介のブイヤベース」を楽しみました。 真鯛のアラを丁寧に処理し、香味野… 続きを読む 『ダイニング Kurama』で100年以上の歴史が息づく大野町の魚介のブイヤベースを食べてみた!常滑市の人気レストランの魅力に迫る

WORLD CLEANUP DAY 2023:汗だくになって安城をきれいにABK朝美活

WORLD CLEANUP DAY 2023:汗だくになって安城をきれいにABK朝美活 9月16日(土)午後1時19分。暑い中、ABK朝美活が安城市で行ったWORLD CLEANUP DAY 2023の清掃活動は、汗だく… 続きを読む WORLD CLEANUP DAY 2023:汗だくになって安城をきれいにABK朝美活

大竹広治ヴァイオリンリサイタル:豊橋市公会堂でバッハとイザーイの無伴奏曲を2時間にわたって熱演

8月13日大竹広治ヴァイオリンリサイタル 豊橋市公会堂大ホール 8月13日、豊橋市公会堂大ホールで開催された大竹広治ヴァイオリンリサイタルに行ってきました。 大竹さんは、今年の秋から欧州に拠点を移されるとのことで、私はそ… 続きを読む 大竹広治ヴァイオリンリサイタル:豊橋市公会堂でバッハとイザーイの無伴奏曲を2時間にわたって熱演

1785年から続く熱田神宮の名物「きよめ餅」の歴史と魅力

今日は名古屋の熱田神宮に行ってきました。ここでは「草なぎの剣」の伝説が語り継がれています。その物語を聞くことができて、とても感動しました。 きよめ餅 そのあとは、熱田名物の「きよめ餅」=喜与め餅をいただきました。地元で有… 続きを読む 1785年から続く熱田神宮の名物「きよめ餅」の歴史と魅力

7/22(土) 東海道五拾七次 四百年記念講演「東海道の旅と食 愛知の伝統野菜」のご案内

東海道五拾七次 四百年記念講演「東海道の旅と食 愛知の伝統野菜」のご案内 東海道五拾七次といえば、江戸時代に発行された浮世絵師・歌川広重の名作ですが、その風景や文化を今に伝える貴重な資料でもあります。その東海道五拾七次の… 続きを読む 7/22(土) 東海道五拾七次 四百年記念講演「東海道の旅と食 愛知の伝統野菜」のご案内