フィンランド大使館からInvitation招待が

フィンランド大使館からInvitation招待が 届いたので、来てみましたが

フィンランド大使館
フィンランド大使館
フィンランド大使館
フィンランド大使館

フィンランド大使館

関連リンク

気候非常事態ネットワークが設立される

気候非常事態ネットワークの設立発起人として、東京、帝国ホテルで行われた設立総会に参加してきました。

帝国ホテル
帝国ホテル(2020年11月18日)
梶田隆章教授ノーベル物理学賞受賞者
榊原平 帝国ホテル
帝国ホテルロビーにて 榊原平 2020年11月18日

Howard Yu

dig

“Competition is really like climbing up the mountain, if everyone tries to reach the mountain peak. If the underlying…

大学院大学至善館さんの投稿 2020年1月15日水曜日
TEDxTokyo
dav
dig

コンスタンティン王子:オランダ王国ハイテクセミナー

オランダ王国コンスタンティン王子

オランダ王国コンスタンティン王子


オランダ王国コンスタンティン王子(HRH Prince Constantijn van Oranje) 気候変動などの地球規模課題の解決にテクノロジーを如何に役立てるのか?、という質問に対して。(同時通訳の音声もいれました。)

1.5℃=LIFE 気温上昇は+1.5℃に抑える!

1.5℃=LIFE 気温上昇は+1.5℃に抑える!

1.5℃=LIFE
1.5℃=LIFE 榊原平
1.5℃=LIFE
1.5℃=LIFE 榊原平

世界食料デーシンポジウム2018

世界食料デーシンポジウム2018

シェフたち 世界食料デー記念シンポジウム
世界食料デー記念シンポジウム シェフたち

世界食料デーシンポジウム2018 に出席してきました。

FAO日本所長 Charles Boliko チャールズ・ボリコ氏


「世界の飢餓人口は再び増加。原因の1つは「自然災害と気候変動」、2つ目が「紛争」、3つ目は「経済停滞」。世界の飢餓人口は8億2100万人。アフリカに多いかと思われがちだが、実際にはアジアに5億1500万人で、全体の3分2。世界には人口をまかなうだけの食料は生産されている。しかし生産されている食料の1/3は廃棄されている。Foodロス 食料ロス。SDG12 生産消費、SDG13 気候変動、SDG2 食料ロス・飢餓」

世界食料デーシンポジウム2018


FAO親善大使 国谷裕子氏


「飢餓人口の増加の3つの原因は
・自然災害 気候変動
・紛争
・経済停滞
環境正義 Environmental Justice が叫ばれている。
ストックホルム・レジリエンス・センター所長ヨハン・ロックストローム教授は言う。「我々は2つのことをしなければならない。・脱化石燃料 ・持続可能な食料供給を」
また水資源を持続可能にしていかなくてはならない
新しい世界の開発アジェンダ SDGs
しかし、気候変動で悪循環に陥っている。」
FAO所長ボリコ氏:
「小規模農家にレジリエンスを持たせるためには、・知識を共有する・気候変動対応型農業」
シリアなどで分かったこと。難民キャンプに食糧支援をしてきたが、難民キャンプに50%避難しているということは、残りの半分の50%の人は元の土地に残っている。残っている人たちを支援しなくてはならない。
小規模農家のレジリエンス
・予防
・回復力
気候変動対応型農業により小規模農家のレジリエンスは高まる。
食料ロスによる温室効果ガス排出は国として換算すれば、中国、米国についでに第3番目となる。
SDGsでは5つのP

・P People(人間)・P Planet (地球) ・P Partnership(パートナーシップ) ・P Peace(平和)・P prosperity(豊かさ)」
「No One Leftbehind 誰一人取り残さない」とは、「誰もが自分事として取り組むこと。」
気候変動を放置すれば、今世紀末までに東アジアの食糧生産量は現在の半分になる。

中村勝宏 シェフ。#ミシュラン 1つ星を日本で初めて獲得。洞爺湖サミットでも総料理長を務められた。
WFP #FAO世界食料デ-記念シンポジウム
世界食料デーシンポジウム2018 中村勝宏 シェフ。#ミシュラン 1つ星を日本で初めて獲得。洞爺湖サミットでも総料理長を務められた。
WFP FAO WFP #FAO世界食料デ-記念シンポジウム
黒い着物を着た男性が立っています。世界食料デ-記念シンポジウム
フーディスト・リンクの高田 大雅氏

講演は撮影不可、レセプションは写真撮れました。以下、メモより。
国谷裕子氏(元NHKクローズアップ現代キャスター・現在、国連FAO親善大使)
国谷裕子氏(元NHKクローズアップ現代キャスター・現在、国連FAO親善大使)

ヘレン・ダーラム ICRC国際法・政策局長 IHLとは?

写りこんでいた。 赤十字国際委員会ツイッター 榊原平 ヘレン・ダーラム ICRC国際法・政策局長 IHLとは?

ヘレン・ダーラム ICRC国際法・政策局長

ヘレン・ダーラム(Helen Anne Durham) 氏の国際人道法(International Humanitarian Law)についての講演会でした。

ヘレンダーラム赤十字国際委員会 国際法・政策局長 Director of International Law and Policy at the International Committee of the Red Cross (ICRC)
ヘレンダーラムICRC 赤十字国際委員会 国際法・政策局長 Director of International Law and Policy at the International Committee of the Red Cross (ICRC)

国際人道法について知る機会良い機会となりました。

以下にまとめておきます。

国際人道法(IHL)とは?

戦争や内乱(武力紛争)、大規模かつ重大な人権侵害などの極限的な状況に適用される国際法。ダーラム 氏の解釈はより広義で、武力紛争下の苦痛をやわららげるものが国際人道法(IHL)。 ■戦争法規 ・ハーグ条約 ・ジュネーブ4条約 ・ジュネーブ追加議定書 ■戦闘方法の規制 ■保護される人々 ・傷病兵、捕虜 ・文民、女性、子供 ・報道関係者 ・人道任務従事者 ■武力紛争にかかわらず成立する国際犯罪 ・ジェノサイド(大量虐殺) ・人道に対する犯罪 殺人、絶滅、奴隷化、追放・強制移住、剥奪、拷問、性暴力、迫害、強制失踪、アパルトヘイトなど

写りこんでいた。 赤十字国際委員会ツイッター 榊原平 ヘレン・ダーラム ICRC国際法・政策局長 IHLとは?
写りこんでいた。 赤十字国際委員会ツイッター 榊原平 ヘレン・ダーラム ICRC国際法・政策局長 IHLとは?

ヘレン クラーク 第37代ニュージーランド首相

ヘレン クラーク 第37代ニュージーランド首相

ヘレン・クラーク第37代ニュージーランド首相
ヘレン クラーク 第37代ニュージーランド首相
ヘレン・クラーク 第37代ニュージーランド首相
ヘレン クラーク 第37代ニュージーランド首相
ヘレン・クラーク 第37代ニュージーランド首相
ヘレン クラーク 第37代ニュージーランド首相
ヘレン クラーク 第37代ニュージーランド首相

シルヴィア王妃 スウェーデン Dementia Forum X Japan

スウェーデン王国 シルヴィア王妃

スウェーデン以外の国で初めて開催される DementiaForumX 認知症フォーラムで、 スウェーデン王国 シルヴィア王妃 がスピーチをされました。

Dementia Forum X Japan スウェーデン王国 シルヴィア王妃
Dementia Forum X Japan スウェーデン王国 シルヴィア王妃


シルヴィア王妃は、講演で認知症の家族の介護についての個人的な体験を語りました。

Dimentia Forum X Japan ノーベル賞もらいましたw
ほんとはチョコだけど。。
Dimentia Forum X Japan

Dementia Forum X Japan

お昼ご飯は大使館でスウェーデン料理でしたミートボールにはリンゴンベリーのジャムをかけて食べるそうです。

Dimentia Forum X Japan
関連リンク

ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 2018

ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 2018 - Nobel Prize Dialogue 2018

ノーベル・プライズ・ダイアログ東京

ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 2018
ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 2018 – Nobel Prize Dialogue Tokyo2018

ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 今年のテーマは「持続可能な食の未来:The Future of Food」でした。
「2050年に世界100億人の食料を養うことはできるのか?」「気候変動(温暖化)の影響は?」世界のノーベル賞受賞者が様々な意見を出し合いました。
ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 2018 - Nobel Prize Dialogue 2018

林芳正文部科学大臣 ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 2018
林芳正文部科学大臣 2018年3月11日
ザンヌ・デヴコタ (Suzanne Devkota)
ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 2018 - Nobel Prize Dialogue 2018
ザンヌ・デヴコタ (Suzanne Devkota) ノーベル・プライズ・ダイアログ東京 2018 – Nobel Prize Dialogue 2018

関連リンク

内閣官房 国土強靱化推進室のレジリナイト に参加

内閣官房 国土強靱化推進室の主催のレジリナイト Jan.2018に参加 榊原平

内閣官房 国土強靱化 推進室レジリナイト Jan.2018

東京・霞が関の中央合同庁舎で行われた、「内閣官房 国土強靱化 推進室」の主催の「 レジリナイト Jan.2018」に参加してきました。

内閣官房 国土強靱化推進室の主催のレジリナイト Jan.2018に参加 榊原平


阪神淡路大震災からちょうど23年、東日本大震災からも7年経とうという中で、「避難所における子供の遊び場の必要性」というテーマでワークショップが行われました。


近い将来の南海トラフ地震も心配されるし、地球温暖化によって、自然災害も強大化、回数も増加することが予想されます。予測不可能な自然災害に対処するために、今後ますます「強く、しなやか」な災害対策「レジリエンス」=「強靱性」が求められると思っています。

内閣官房 国土強靱化推進室の主催のレジリナイト Jan.2018に参加
内閣官房 国土強靱化推進室の主催のレジリナイト Jan.2018に参加

ヴィクトリア皇太子 SDG推進と海洋保護を訴える

スウェーデン王国ヴィクトリア皇太子

ヴィクトリア皇太子

ヴィクトリア皇太子 は、シンポジウム開会あいさつで、日本が国連加盟60年であることや当時の第2代国連事務総長がスウェーデン出身のダグ・ハマーショルドであったことを取り上げて、
事務総長のシカゴ大学での「信仰の告白」と呼ばれる講演の言葉を引用され、私たちが「最善の理解」において、 持続可能な開発目標 SDGs に取り組まなくてはならないことを強く訴えました。

冒頭講演されるヴィクトリア皇太子
ヴィクトリア皇太子スウェーデン王国
歓談されるヴィクトリア皇太子と高円宮妃久子 様
高円宮妃久子様とヴィクトリア皇太子

シンポジウムの会場には 高円宮妃 久子様もいらっしゃいました。

男が立って講演しています。ヨハン・ロックストローム博士、高円宮妃久子 様
ヨハン・ロックストローム博士、高円宮妃

関連リンク

気候変動と脆弱性の安全保障への影響 に関するセミナ

【 外務省 気候変動と脆弱性 安全保障専門家会合円卓セミナー】

【 気候変動と安全保障 】外務省が主催する”気候変動と脆弱性の安全保障への影響”を聴講してきました。同時通訳なしのすべて英語でした。

気候変動は国際安全保障上の「脅威」になるというお話でした。人類が抱える21世紀の最大の課題は大気中の二酸化炭素濃度上昇とそれにともなう気候変動問題。

【 外務省 気候変動と脆弱性 安全保障専門家会合円卓セミナー】
藤原帰一東京大学教授
【 外務省 気候変動と脆弱性 安全保障専門家会合円卓セミナー】
藤原帰一東京大学教授

「パリ協定実施」と「SDGs」(持続可能な開発目標)の達成、つまり「化石燃料脱却」と「持続可能な社会実現」が急がれることを改めて認識しました。

また食料自給率や水の確保などの「気候脆弱性」を高めていかないと、この日本でさえも武力紛争にまき込まれていく可能性があると思いました。

資料 【 外務省 気候変動と脆弱性 安全保障専門家会合円卓セミナー】
【 外務省 気候変動と脆弱性 安全保障専門家会合円卓セミナー】
【 外務省 気候変動と脆弱性 安全保障専門家会合円卓セミナー】
【 外務省 気候変動と脆弱性 安全保障専門家会合円卓セミナー】
【 外務省 気候変動と脆弱性 安全保障専門家会合円卓セミナー】
【 外務省 気候変動と脆弱性 安全保障専門家会合円卓セミナー】
シンクタンクAdelphiのアレクサンダー・カリウス(Alexander Carius)共同創設者兼ディレクター
Safran, Patrick | Asian Development Bank

二紀展と独立展へ ポール・ボキューズでランチ


出典された友人の作品などを観に、国立新美術館で開催されている 二紀展と独立展へ を行きました!美術館の3階にある Paul Bocuse でランチも。大変ご馳走になりました。

二紀展と独立展
二紀展と独立展 国立新美術館
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼに

フランク・ジャヌージ 対北朝鮮対策を戦略的に考える

マンスフィールド財団理事長 フランク・ジャヌージ (Frank Jannuzi)氏の講演を聴いてきました。

「制裁」だけでは核開発を止めることはできない、朝鮮半島の非核化に必要なのは「南北統一」だ、という趣旨の米国大使館(US Embassy Tokyo)が主催する講演でした。面白かったです。

フランク・ジャヌージ 氏講演会:対北朝鮮対策を戦略的に考える 米国大使館主催
講演会 アメリカ大使館主催:対北朝鮮政策を戦略的に考えるー日米韓の新たな役割 開催期間:2016年3月9日(水) 今年1月6日に4回目の核実験を実施した北朝鮮。国連安全保障理事会が新たな制裁決議を協議している最中、2月7日には弾道ミサイルを発射。分離したミサイルの内二つは沖縄県上空を通過するというものでした。再三に亘る国際社会の非難を受けながら強硬路線を進む北朝鮮に対して、米国・日本・韓国にはどのように対策があるのでしょうか?本講演では、米国上院外交委員会東アジアおよび太平洋地域担当の政策部長として安全保障、政治、経済、人権等、広範な問題について提言を行ってきた経験を持つフランク・ジャヌージ氏を迎え、朝鮮半島情勢に米国・日本・韓国が果たすべき役割を考察します。非核化、統一、そして平和の構築は可能なのか?ソフトパワー・ハードパワーの使い方とは?北朝鮮問題に対処する新たな政策を考察していきます。
フランク・ジャヌージ
フランク・ジャヌージ
フランク・ジャヌージ
フランク・ジャヌージ 氏 モーリーン・アンド・マイク・マンスフィールド理事長・最高経営責任者jannuzi  現職就任前は、アムネスティー・インターナショナル米国 事務局次長(政策・研究アドボカシー)として、人権擁護・個人と地域社会の安全・非合法に逮捕投獄された政治犯の釈放をすすめる法令や政策を形成、促進した。1997 年から2012 年まで、米国上院外交委員会東アジアおよび太平洋地域担当の政策部長として、同委員会委員長のジョゼフ・バイデン氏やジョン・ケリー氏に、米国と同地域間の安全保障、政治、経済、人権等、広範な問題について提言を行ってきた。同外交委員会所属の2006 年から2007 年、外交問題評議会の日立国際問題フェローとして、東京の公益財団法人世界平和研究所訪問研究員および慶應義塾大学客員講師として、日本滞在。米国上院外交委員会在籍前は、米国国務省情報・調査局アナリストして、9 年間勤務。エール大学で歴史学の学位、ハーバード大学ケネディー行政大学院で公共政策修士取得している。
フランク・ジャヌージ

Kavliの μ Ψ ν△な数式が描かれた紙コップとっても宇宙な味

東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli Institute for the Physics and Mathematics of the Universe) のΦ μ ?•Ψ ν?△な数式が描かれた紙コップだけど、珈琲はとっても宇宙な味がする

引いたおみくじ 昭憲皇太后の歌 みがかずば…

明治神宮に初詣いたしました。引いたおみくじ

みがかずば
   玉の光は いでざらむ
      人のこころも かくこそあるらし

昭憲皇太后(明治天皇の皇后)のお歌

引いたおみくじみがかずば玉の光は いでざらむ     人のこころも かくこそあるらし昭憲皇太后(明治天皇の皇后)のお歌
ひいたおみくじ
みがかずば
   玉の光は いでざらむ
      人のこころも かくこそあるらし
昭憲皇太后(明治天皇の皇后)のお歌
きいたおみくじ

引いたおみくじ

衆議院法務委員会の審議を傍聴

 平成25年4月19日に衆議院の法務委員会で行われた参考人意見陳述を傍聴してきました。

 親子問題に関して棚瀬孝雄中央大学大学院教授さんらのとても重要な意見を間近かで聞くことができてました。

 傍聴後、国会の向かいに隣接する議員会館の方で、衆議院の法務委員で地元選出の大見正・代議士と親子の引離し問題についてお話させていただきました。引き離し弁護士の実例をフジテレビ放送などを交えてお話をし、意見交換することができました。今後、法制化へのきっかけとなることに期待したいです。

三人の男が立っています。榊原平 大見正衆議院銀
委員会傍聴後、大見正衆議院議員(衆院法務委員会委員、地元愛知13区選出)と杉山程彦弁護士、榊原平 衆議院議員会館にて(平成25年4月19日)
衆議院法務委員会傍聴券(平成25年4月19日)

ティエリーコンシニ氏 ハーグ条約締結にあたって特別法制定が大事

ハーグ条約締結にあたっては

「ハーグ条約締結にあたって、すぐに特別法制定することが大事。そして共同親権導入を・・・」ティエリ・コンシニ在外フランス人会議議員によるお話。2月20日(日)、東京都内某所で。

ティエリ・コンシニ氏 ハーグ条約締結にあたって特別法制定が大事

ティエリー・コンシニ氏とは

関連リンク

ティエリー・コンシニ/在外仏人会議議員と 議員会館

ティエリ―・コンシニ 在外仏人会議議員とともに 榊原平 20101109

「在外フランス人会議」の議員 でもある ティエリー・コンシニ (Thierry CONSIGNY)氏と永田町(東京)の参議院議員会館でお会いしました。(11月9日,2010年)

ティエリー・コンシニ (Thierry CONSIGNY)氏在外仏人会議議員

フランス人男性と日本人男性が立っています。 ティエリ―・コンシニ氏と榊原平 参議院議員会館で
ティエリ―・コンシニ 在外仏人会議議員とともに 榊原平 20101109


フランスの上院議会の議席数は331人で、この内にフランス在外投票枠が12議席あります。これを選出するのが「在外フランス人会議」を構成する150人の選挙人で日本に3人が割りあてられてるとのこと。「在外フランス人会議」は上院を選出する母体となるだけでなく大統領に立候補する者の推薦人にもなる政治的役割をもつほか、意見具申権は上院下院の権限に匹敵とのことで、政府は在外フランス人に利害のある法案に関して在外フランス人会議に諮問する事が多いとされます。
「ティエリー・コンシニ氏が国家功労勲章シュヴァリエを受章」なんていう記事もありました。⇒ティエリー・コンシニ氏が国家功労勲章シュヴァリエを受章

関連リンク